仮想通貨取引を始めよう!Zaifアカウントの開設方法

zaif口座開設

みなさんは、仮想通貨を持っていますか?最近話題になっている仮想通貨。「億り人(おくりびと)」と呼ばれる人達のように、短期間で1億円以上の資産を築き上げた人も多く誕生しています。「私も買ってみようかな」と興味を持っている方は多いのではないでしょうか。実際に購入するためには、取引所にアカウントを開設しなければならないのですが、どうすれば良いかわからないという方もいると思います。
この記事では、取引所の一つであるZaifについて、アカウントの開設方法を紹介しようと思います。

Zaiftとは?

Zaifは、日本を代表する仮想通貨取引所の一つです。他の取引所と比較して手数料が安いという特長があり、ビットコインとモナコインの取引にかかる手数料はなんとマイナス0.01%です。つまり、取引をする度に手数料を払うのではなく、貰うことが出来るのです。また、セキュリティに対する取り組みも積極的に行っているため、安心して取引を行うことが出来ます。
Zaifを利用するためには、まずアカウントを開設する必要があります。この記事では、Zaifアカウントの開設の方法について解説していきますので、これからZaifを利用しようと考えている方は是非参考にしてください。

Zaifアカウントの開設は、3つのステップで登録ができます。

①ユーザー登録仮設定
②基本情報の設定
③本人確認登録
④2段階認証設定(任意)

パソコンが苦手な方や仮想通貨を投資をこれから行う方が疑問に思うことも細かく解説しています。仮想通貨を安全にやりとりを行うためにもしっかりとセキュリティ対策(二段階認証)まで行ってくださいね。
皆さんのお役に立てればと思います。

①ユーザー登録仮設定

メールアドレス登録

1、公式サイトのトップページへアクセスします。
https://zaif.jp/

2、メールアドレス入力で簡単登録!」という欄へメールアドレスを入力し、「無料登録へ」をクリックします。
Zaif登録画面

【仮想通貨投資を円滑に行うポイント】
私の場合はメールアドレスは仮想通貨専用のメールアドレスを作成しました。
理由は、仮想通貨関連のメールに埋もれる可能性が無くなるからです。大事なメールを見逃してしまうリスクを減らすために行っています。また、専用のメールアドレスを確認すれば、仮想通貨関連のやりとりを見ることができるのでメールを調べる時も簡単です。
私の場合は、Gmailを新しく作成しました。Gmailの場合、スマホで複数のアカウントを簡単に管理ができるのおすすめです。
Gmailのアドレスを新しく作成する方法はこちら

また、携帯のメールアドレスにメールを転送する設定を行って情報をすぐに確認できる環境を作っています。
Gmailを携帯のメールアドレスに転送する設定はこちら

自動返信メールの受信

1、登録したメールアドレスに自動返信メールが届きます。
【メールが届かない場合の対処方法】
・迷惑メール防止機能によって迷惑メールと間違われている可能性がありますので迷惑メールのフォルダに届いてないか確認しましょう。
・迷惑メールのフォールダにも届いていない場合は、登録したメールアドレスが間違っていた可能性がありますので、再度メールアドレスを登録してください。

2、以下のようなメール文章が届くので、記載されているURLをクリックします。

Zaifメール

パスワード設定

1、URLをクリックしたら、「ユーザー登録」のページへ飛びますので、利用規約、重要事項説明を読んでください。
2、以下のチェックボックスにチェックを入れてください。

・利用規約について同意します
・重要事項説明について同意します

【チェックボックスにチェックできない場合】
チェックボックスは、利用規約と重要事項説明を読まないとチェックできないようになっています。必ず確認するようにしましょう。

3、パスワードを決めて入力し、「同意して登録」をクリックします。

【大事なポイント】
パスワードは、入力すると強度が表示されます。50%以上の強度にする必要があります。取引所のパスワードは複雑な方がセキュリティが高くなります。簡単なパスワードですと、ハッキングされやすくなるので注意してください。

セキュリティの高いパスワードにするためには
・パスワードの文字数は多くする 10文字以上で設定する
・英数字の半角で小文字と大文字と数字と記号を組み合わせて作る

【パスワードの管理がセキュリティを高めるポイント】
最後にパスワードを忘れてしまうとログインができなくなります。スマホに写真を撮影して残している方もいらっしゃいますがスマホが乗っ取られた際にパスワードが分かってしまうので、紙にメモを残しておくことが大切です。しっかりと無くさないようにメモをとりましょう。

【注意事項】
メールアドレスの登録からパスワード登録までの作業は、24時間以内に行ってください。24時間を過ぎるとURLが無効になりますので、再度トップページからメールアドレスを登録しなければなりませんのでご注意ください。

Zaifパスワード管理

ここまでで、ユーザー登録の仮設定は終了です。引き続き、基本情報の設定と本人確認登録へ移ります。

②基本情報の設定

1、アカウント>登録情報>基本情報へと進みます。
2、名前・生年月日・住所・電話番号・職業等を入力し、「変更」をクリックします。

【注意事項】
ここで入力した基本情報は、後で提出する本人確認書類と照合されます。必ずマンション建物名まで入力するようにしましょう。

Zaif住所入力

③本人確認登録

本人確認登録は、「電話番号登録」「本人確認書類の提出」「本人確認コードの入力」の3つの段階に分かれます。

電話番号登録

1、アカウント>本人確認>電話番号認証にアクセスします。

2、「認証コード発行」と「認証コード登録」の2つの画面に分かれますので、まずは認証コード発行の画面から、電話番号を入力し、送信をクリックします。

3、携帯電話にSMSで6ケタの電話番号認証コードが送られてきますので、そのコードを、認証コード登録の画面に入力しましょう。

Zaif電話番号登録

本人確認書類の提出

本人確認書類の提出は、名前と現住所、連絡先が確認できる本人確認書類をカメラで撮影し、その写真をアップロードして行います。
パソコンから提出する場合は、撮影した写真にパソコンからアクセスできるようにしましょう。スマートフォンから登録する場合は、スマートフォンで撮影した写真データをカメラロールに保存しておけば問題ありません。
提出可能な本人確認書類は以下のようになっています。

Zaif 本人確認書類
(出典:Zaif

1、本人確認書類の写真を撮影します。
2、アカウント>本人確認>本人確認書類にアクセスします。
3、「ファイルを選択」をクリックして撮影した画像を選択し、「アップロード」をクリックしてください。その後、「本人確認の申請をする」ボタンをクリックします。

【注意事項】
必ず、「本人確認の申請をする」のクリックまで行いましょう。アップロードだけでは提出したことになりません。

Zaif写真アップロード
(出典:Zaif

本人確認コードの入力

次に、本人確認コードの入力に移ります。本人確認コードを入力するためには、まず本人確認コードを郵送してもらわなければなりません。

1、[アカウント]>[本人確認]>[郵送による本人確認]に進み、「本人確認コードの郵送依頼を申請」をクリックします。
2、数日後、本人確認コードが記載された郵送物が届きますので、コードを確認します。
3、Zaifにログインし、再度、[アカウント]>[本人確認]>[郵送による本人確認]と進みます。
4、ページ下部の入力フォームにコードを入力します。 
(出典:Zaif

以上で、Zaifアカウントの開設は完了です。お疲れ様でした。ここまで終われば、既に取引を始めることが出来るようになっています。

PCとスマートフォンで登録方法に大きな違いはないのですが、Zaifでは、スマートフォンを利用している場合に限り、2段階認証というものを設定することが出来ます。2段階認証を設定すると、ログイン等をするとき、通常パスワードとは別に一定時間のみ有効な別のパスワードの入力が求められます。

これによって、セキュリティを高くすることが出来ますので、スマートフォンを利用している場合は、ぜひ2段階認証をすることをお勧めします。以下、2段階認証の設定方法を解説します。

④2段階認証の設定方法

Zaifでは、2段階認証を利用する場合、以下の2段階認証アプリと呼ばれるものをインストールする必要があります。

Zaif二段階認証
(出典:Zaif

1、まずは、自身のスマートフォンに対応したアプリをどれか一つインストールしましょう。
2、インストールが完了したら、Zaifにログインし、[アカウント]>[アカウントとセキュリティ]>[2段階認証設定]と進みます。
3、ページの下部にある「2段階認証の設定を開始」をクリックします。

Zaif二段階認証登録

4、以下のような画面が出てきます。Zaifのアカウントと2段階認証アプリを連動させるのですが、PCでログインしている場合とスマートフォンでログインしている場合で手順が異なります。

ZaifQRコード

4-1、PCでログインしている場合

PCでログインしている場合は、このままスマートフォンにインストールした2段階認証アプリを起動し、QRコードを読み取ります。読み取りが成功したら、スマートフォンの2段階認証アプリ側に、Zaifのアカウントを登録します。

Zaif二段階認証PC

4-2、スマートフォンでログインしている場合

スマートフォンでZaifにログインしている場合、上述のようにQRコードを読み取ることが出来ません。
そこで、スマートフォンからログインしている場合は、真ん中のURIリンクをクリックするか、「クリックしてキーを表示」をクリックしてキーを表示して2段階認証アプリにそれを直接入力し、Zaifのアカウントを2段階認証アプリ側に登録しましょう。

Zaif二段階認証

5、パスワード入力

2段階認証アプリにZaifのアカウントが追加されたら、2段階認証アプリ側に6桁のパスワードが発行されます。下の画像は、Google認証システムというアプリを使用した場合の画面です。赤枠の中に、6桁のパスワードが表示されています。

ZaifGoogle認証システム

6、この6桁の数字を、Zaif側に入力して確認ボタンをクリックすれば、設定は完了です。

2段階認証を利用できるようになっているはずです。

Zaifコード

以上で、2段階認証の設定は完了です。

仮想通貨は現在、とても値動きが激しいため、ハイリスクハイリターンな投資であると言われています。無理のない範囲で楽しむようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です